読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝く星の人達へ

愛しい人達が住む星

大好きで大好きで、この星で輝く星のひとつになりたいと願った。
でもこの星にいると苦しくて苦しくて。

なんでかな。
大好きで、愛しいのに呼吸が苦しいよ。


この星に住みたくて何回も、何回も、愛しい人達をまねっこしてみた。

まねっこすればするほど、ココロが見えなくなっていたよ。

この星には、私はお勉強に来ていて。
私が輝く星は別の所にあるかもしれないね。


f:id:Yuruyura:20160621194605j:plain



大好きな大好きな星の友達たち。

離れるのは悲しいよ。

離れるのは寂しいよ。

でも、私は私を見つけたから。

ちょっとだけサヨナラだよ。

遠く遠く離れれば離れるほど、眩しく輝いて見えて。
あの星は夢の中の世界だったのかもしれないな。